考えを「カタチ」に

会長あいさつ

新潟医療福祉大学学友会では、主にクラブ・サークル団体の課外活動への支援や桃迎会・伍桃祭のイベント企画・運営、豊栄駅周辺や学内の美化活動を中心とした地域社会への貢献など、学生の皆さんがより良い学生生活を送れるためにさまざまな活動に取り組んでいます。
と聞くと、かたいイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれません。近いものとしては生徒会のようなイメージと思う方もおられると思いますが、中学や高校と違い、「学生の自治」による、より良い学生生活を作るための組織です。

学友会は会長やイベント担当、広報など多岐に渡る役職があり、学生みずから考えたことを「カタチ」にしていきます。「カタチ」にしていくことは大変ですが、とてもやりがいがあり、一人ひとりの考えやアイデアを出し合って協力しながら運営をしていく事で、勉強やアルバイトでは得られない貴重な経験をすることができます。また、活動日時は不定期となっていますので、勉強やアルバイトと両立しながら学友会活動を取り組む事も可能です。

「自分で企画、運営してみたい」「コミュニケーション能力を高めたい」「みんなを引っ張っていきたい」という積極的な方から、「少し興味あるな…」と感じた方、ぜひ学友会の一員となってみませんか!?

まずはお気軽にエントリーフォームよりご連絡をください。

私たちと一緒に充実した学生生活を作っていきましょう!

診療放射線学科3年
学友会会長 本間 嶺太

学友会公認クラブ&サークル

学友会出身の先輩からメッセージ

一人ひとりが良さをいかせる会になっています

「学友会」と聞くと、みなさんはどんなイメージをもつでしょうか。学友会の活動は多岐にわたるため、"一人ひとりが良さをいかせる"そんな会になっています。人前に立つことが苦手だった私も、様々な活動に携わることで「新しい自分」に出会い、世界を広げることができました。社会に出た後もこの経験が糧となり、日々本当に助かっています。誰もが活躍できる、それが学友会です。自分の未来をさらに輝かせる1歩を、ぜひここで踏み出してみてはいかがでしょうか。

作業療法学科卒業
新潟県はまぐみ小児療育センター勤務 阿部早希さん

普通の学生生活では味わえない"学び"を経験できます

『学びと感動を分かち合う』2013年度会長の阿部です!学友会では、学祭をはじめとする大学行事の運営に携わり、所属当初から会員の仲間たちとともにイベント業者とのやり取りや協賛いただく地域の皆様との交流など、普通の学生生活では味わえない"学び"を経験することができました!また、その"学び"の中で得たもので行事を装飾し、仲間たちと培った"学び"の成果が"行事の成功"という形になったあの感動は人生の財産となりますよ!

臨床技術学科卒業
公立藤田総合病院(臨床検査技師)⇒
新潟医療福祉大学 臨床技術学科 助教 阿部拓也さん

企画を通して学生同士の親睦が深まります

学友会では伍桃祭や桃迎会スポーツ大会などの各種イベントの企画、運営などを行っていました。その中で印象に残っているのは、学友会で企画したお化け屋敷です。伍桃祭で1年生が企画し、運営していましたが行うことがたくさんあり、大変でしたが全員でとても良いものを作ることができ、達成感を感じました。また、それがきっかけで学生同士の親睦が深まることにつながったと思いました。

看護学科卒業
学校法人埼玉医科大学病院勤務 飯山あかねさん

学友会で親友に出逢えた事は人生の宝物です

「先輩や他の学科の人と繋がりを持ちたい」という少し軽い気持ちで学友会に入会しました。正直、「自分で何かを企画、運営してみたい」という積極性はあまりありませんでしたが、伍桃祭など1つの物事にみんなで協力して取り組むことで一体感や達成感を感じる事ができました。また、他学科の先輩や友人・後輩とも関われ、とても楽しい大学生活を送れました!そして、学友会で親友に出逢えた事が人生の宝物です!

理学療法学科卒業
訪問看護ステーションあすも勤務 本田早紀さん

Instagram

クラブ・サークルに関する各種お問い合わせ

創立 2001年
活動場所 第2厚生棟(I棟)102、104、105
活動日時 毎月1回 イベント時には活動を積極的に行っています!
部員数 男子3人 女子8人 合計11人(2022年2月末時点)
活動内容 桃迎会や伍桃祭の企画運営/クラブ活動支援・会計/県人活動支援/オープンキャンパスのサポート/構内美化・近隣美化活動/卒業記念品決定・取りまとめ